Anatomy

ANATOMY BLOG

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「ANATOMY(アナトミー)」のブログです

2016年8月26日金曜日

Googleアナリティクスのビューを作成する手順(アナトミー連携用)|アクセス解析ツール「アナトミー」

分析対象のWebサイトで、アナトミーが推奨するGoogleアナリティクスのビューが存在しない場合は、Googleアナリティクスにアナトミー専用のビューを作成する必要があります。作成するビューの概要は以下の通りです。

ビュー作成前の準備

Googleアカウントに新規ビューを作成する権限を付与します。ユーザー管理権限のあるアカウントを使用し、ビューの作成作業を行うGoogleアカウントに対して「編集」以上の権限を設定します。

ビューの新規作成

  1. Googleアナリティクスにログインし、[管理]をクリックします。
  2. 対象のアカウント・プロパティを選択し、ビューのプルダウンメニューの一番下にある[新しいビューを作成]をク リックします。


  3. トラッキングするデータは「ウェブサイト」を選択し、レポートビューの名前に任意の名前を入力します。レポートのタイムゾーンを[日本]に設定し、[ビューを作成]ボタンをクリックします。

フィルタの設定

  1. ビューメニューで「フィルタ」をクリックします。
  2. [フィルタを追加]ボタンをクリックします。
  3. 「ビューにフィルタを適用する方法を選択」で「新しいフィルタを作成」を選択します。
  4. 「フィルタ名」に任意のフィルタ名(例:ホスト名連結)を入力します。
  5. 「フィルタの種類」で「カスタム」を選択し、「詳細」のラジオボタンを選択します。
  6. 「フィールド A」を「ホスト名」、「引用A」を (.*)、「フィールドB」を「リクエスト URI」、「引用B」を(.*)、出力先を「リクエスト URI」、構成を $A1$B1 に設定します。

  7. [保存]ボタンをクリックします。

ビュー作成の注意点

ビューを新規作成した場合、ビューを作成した日時からアクセスデータが集計されます。過去のアクセスデータは含まれません。

ビュー作成後の手順

トライアル申し込みを行う場合は、Step3「サイト設定」で新しく作成したビューを選択してください。
既にアカウント作成済みの場合は、ポータルのアナトミー設定から[GoogleAnalytics連携]タブを選び、新しいビューへの切り替えを行ってください。


弊社ではGoogleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール
「Anatomy」を扱っています。
各ページの指標と画面デザインが1画面で見れるのが特徴です。
ぜひトライアル登録をしてサイト分析のしやすさを体感してみてください。

https://siteanatomy.com/
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...