アクセス解析ツール「アナトミー」

ANATOMY BLOG

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「ANATOMY(アナトミー)」のブログです

2020-05-14

トラッキングIDの調べ方 | Googleアナリティクス

GoogleタグマネージャーやWordPressでGoogleアナリティクスを使うには、トラッキングIDを指定する必要があります。トラッキングIDは「UA-」から始まる文字列で、Googleアナリティクスに登録すると自動的に発行されます。

この記事では、GoogleアナリティクスのトラッキングIDを調べる方法を解説します。

トラッキングIDとは?

GoogleアナリティクスのトラッキングIDは、UA-123456789-1 のような"UA-"から始まる文字列のことです。
測定対象のサイトを表す「プロパティ」ごとにトラッキングIDが1つ発行されます。

Googleアナリティクスに登録すると、アカウント・プロパティ・ビューがそれぞれ1つずつ作成されるので、トラッキングIDも発行されています。

トラッキングIDは、次のような場面で必要になります。
  • GoogleタグマネージャーでGoogleアナリティクス用のタグを追加するとき
  • WordPressのテーマやプラグインでGoogleアナリティクスを設定するとき
トラッキングIDを発行するには、Googleアナリティクスへの登録が必要です。まだ登録していない人は、まず以下の手順で登録してください。

なお、トラッキングIDはサイトごとに1つですが、複数のサイトをまとめて分析する(クロスドメイントラッキング)ときは、1つのトラッキングIDを複数のサイトで共有します。

トラッキングIDを調べる方法

方法① Googleアナリティクス管理画面で調べる

Googleアナリティクスのアカウントがあれば、管理画面からトラッキングIDを簡単に調べることができます。

  1. Googleアナリティクスにログインし、管理画面を開きます。
  2. 対象サイトを含むアカウント/プロパティを選択します。
  3. プロパティ列の[プロパティ設定]メニューをクリックします。
  4. 「UA-」から始まる文字列がトラッキングIDです。

方法② トラッキングコードから調べる

Googleアナリティクスのトラッキングコードには、トラッキングIDが含まれています。そのため、トラッキングコードからトラッキングIDを調べることができます。

gtag.js(グローバルサイトタグ)の場合

最後から2番目の行の"UA-"から始まる部分が、トラッキングIDです。
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-1234567890-1"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'UA-1234567890-1');
</script>

analytics.jsの場合

最後から4行目の行にある"UA-"から始まる部分が、トラッキングIDです。
<!-- Google Analytics -->
<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

ga('create', 'UA-1234567890-1', 'auto');
ga('send', 'pageview');
</script>
<!-- End Google Analytics -->

方法③ Google Tag Assistantで調べる

閲覧しているページで使用されているトラッキングIDを調べることもできます。Googleアナリティクスが導入済みだが、どんなトラッキングIDを使っているか分からなくなったときに便利です。

拡張機能のインストール

まず、Chrome拡張機能「Google Tag Assistant」をインストールします。

インストールされたら、Tag Assistantのアイコンをクリックします。
表示された画面で[Done]ボタンをクリックします。
これで準備完了です。

トラッキングIDをページから分析する

  1. ブラウザで新しいタブを開きます。
  2. Tag Assistantのアイコンをクリックし、[Enable]ボタンをクリックします。
  1. 調査したいページを開きます。
  2. もう一度、Tag Assistantのアイコンをクリックします。
  3. GoogleアナリティクスのトラッキングIDが表示されます。
上記の例では、UA-1234567890-1 と UA-1234567890-2 の2つがトラッキングIDです。

方法④ デベロッパーツールで調べる

拡張機能をインストールせずに調べるには、デベロッパーツールを使います。
  1. Chromeブラウザで、調査したいページを開きます。
  2. [F12]キーを押してデベロッパーツールを開きます。
  3. ページを再読み込みします。
  4. Networkタブを開き、フィルタ欄に t=pageview を入力します。
  5. Nameが collect?v=1&・・・ となっている行をクリックします。
  6. 右側に表示されるRequest URL内にあるtidパラメータがトラッキングIDです。

まとめ

トラッキングIDは、Googleアナリティクスをサイトに導入するときに使います。そのほか、Googleアナリティクス導入済みのサイトを調査するときにも使うので、やり方を覚えておくとよいでしょう。