Anatomy

ANATOMY BLOG

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「ANATOMY(アナトミー)」のブログです

2018年7月17日火曜日

GoogleアナリティクスのeコマーストラッキングでECの売上管理をカンタンに|アクセス解析ツール「アナトミー」

ECサイトを運営している方は売上や受注数を何で管理していますか?
この記事ではGoogleアナリティクスを使ってECサイトの売上や受注数を管理する方法をご紹介します。

目次
1 eコマーストラッキングの設定方法
  1.1 Googleアナリティクス上でeコマースの設定を有効にする
  1.2 購入完了ページにeコマーストラッキングコードを追加する
  1.3 目標設定に、購入完了ページを設定する
2 Googleアナリティクスのeコマースから売上や受注数などを見る方法
  2.1 概要(コンバージョン>eコマース>概要)
  2.2 商品の販売状況(コンバージョン>eコマース>商品の販売状況)
  2.3 販売実績(コンバージョン>eコマース>販売実績)
  2.4 ランディングページ(行動>サイトコンテンツ>ランディングページ)
3 アナトミーのeコマース機能

GoogleアナリティクスでECサイトの売上や受注数を管理するには、まずeコマース設定が必要です。


1. eコマーストラッキングの設定方法

設定はわずか3ステップ。

1-1 Googleアナリティクス上でeコマースの設定を有効にする


1-2 購入完了ページにeコマーストラッキングコードを追加する

以下のスクリプト(UniversalAnalytics版)を購入完了ページに追加します。
「$●●$」部分は置き換えてください。

ga('ecommerce:addTransaction', { //注文データの記録
   id: '$トランザクションID$', 
   affiliation: '$ショップ名$', 
   revenue: '$収益$', 
   shipping: '$送料$' , 
   tax: '$税金$' 
}); 
ga('ecommerce:addItem', { //購入商品の情報
   id: '$トランザクションID$', 
   sku: '$商品ID$', 
   name: '$商品名$', 
   category: '$商品カテゴリー$',
   price: '$商品単価$', 
   quantity: '$個数$'
}); 
ga('ecommerce:send'); //データの送信

1-3 目標設定に、購入完了ページを設定する

最後にGoogleアナリティクスの目標設定にも、購入完了ページを設定しましょう。



2. Googleアナリティクスのeコマースから売上や受注数などを見る方法

2-1 概要(コンバージョン>eコマース>概要)


選択している期間で以下のサマリーが確認できます。

 収益・・・売上額の合計
 eコマースのコンバージョン率・・・注文に至ったセッションの割合
 トランザクション数・・・注文された数
 平均注文額・・・一回の注文あたりの平均売上額

2-2 商品の販売状況(コンバージョン>eコマース>商品の販売状況)


商品毎の収益、購入数などの販売状況を確認できます。

2-3 販売実績(コンバージョン>eコマース>販売実績)


トランザクションまたは日付を基準に収益、数量などの販売状況を確認できます。

2-4 ランディングページ(行動>サイトコンテンツ>ランディングページ)


右端に追加されたeコマースのカラムを見ることで、ページごとの売上貢献状況を確認できます。

3. アナトミーのeコマース機能

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「アナトミー」では、商品ページの画面キャプチャを見ながら受注数を確認することが可能です。これは、URLや商品名と照らし合わせるより格段に分かりやすいですね。
また、アナトミーでは、最終的に商品購入に至ったユーザーが、最初にサイトに流入した際のランディングページと、その該当ページを経由したユーザーからの受注数の二つを合わせて確認できます。
つまり、各ページがどの程度売上に貢献したかが視覚的に分かるので、ECサイトの改善に大きく役立ちます。


まとめ

ECサイトの売上を向上させるには、日々、サイト改善のPDCAを回し続けることが重要です。Googleアナリティクスは無料、且つ、機能も充実しているので、ぜひ活用しましょう。
ただ、Googleアナリティクスの設定が間違っていたり洩れていたりすれば、折角のデータも誤った判断を下す原因になりかねません。まずは一度、無料のGoogleアナリティクス設定診断をお試しください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...