Anatomy

ANATOMY BLOG

Googleアナリティクスを「見える化」するアクセス解析ツール「ANATOMY(アナトミー)」のブログです

2015年11月11日水曜日

Locationヘッダ、JavaScript、metaでリダイレクトしてしまう画面をそれぞれ調査・解析したい

Webサイトではフォームから情報を送信した後はリダイレクトで次の画面に遷移するケースがよくあります。通常は見えなくても特に問題はないのですが、開発時などはまさにこのページが重要だったりします。

リダイレクトの方法は様々で、サーバからのレスポンスヘッダ「Location」によるリダイレクトや、JavaScriptのlocation.hrefでのリダイレクト。metaタグでrefreshを指定したリダイレクトなどがあります。

サイトクローンではこの全ての方法のリダイレクトページを調査・解析する為の機能があります。