Anatomy

2016年5月26日木曜日

WEBサイトを丸ごとアーカイブできるサービスSiteClone Archiveの紹介

今月リリースされたサービス「SiteClone Archive」は動的・静的関係なくWEBサイトを保存して、いつでも・いつまでも見れるようになるサービスです。

以前の記事にもありましたが、これまでのサイトクローンの技術をそのまま利用しており、動的なWEBサイトを静的に保存する事やJavaScriptの完全再現、Ajax等も動作します。

SiteCloneの新バージョン1.1.3をリリースいたしました。


Webサイト検証ツール「SiteClone」の新バージョン1.1.3を本日リリースいたしました。
今回のバージョンでは以下の修正が行われています。

・オートパイロット機能でタイマー予約が起動しない不具合を修正

現在ご使用いただいている企業様はマイページよりダウンロードの程宜しくお願いいたします。
まだ使用していないがWebサイトのテスト・監視を効率よく行うツールをお探しの方は、
以下URLよりSiteCloneのページをご覧ください。

2016年5月6日金曜日

Web&デジタルマーケティングEXPO 春で新サービス「SITECLONE ANATOMY」を初披露します

ゴールデンウィーク明けの5/11(水)~5/13(金)に開催される「Web&デジタルマーケティングEXPO 春」で、クローン技術を使った新サービス「SITECLONE ANATOMY(サイトクローン アナトミー)」を初披露します。

サイトクローン アナトミーはWebサイトのPDCAを支援するツール


Webサイトに絶えず加えられるデザイン、システム、リンク/被リンクの変更、アクセス状況の推移。次のPCDAを仕掛けるにはこれらを網羅的に把握し分析する作業が必要…とはいっても、ページ1つ1つに対する日々の情報はバラバラで、これらをまとまった情報で見るための作業はPDCAのスピードに大きな支障となります。

サイトクローン アナトミーはWebページの分析情報とGoogleAnalyticsの集計情報を統合し、サイト全体に対する俯瞰的な視野を提供することでPDCAを強力にサポートします。

SITECLONE ANATOMYの分析画面