Anatomy

ANATOMY BLOG

マクロ視点のアクセス解析と品質管理ツール「ANATOMY(アナトミー)」のブログです

2016年3月9日水曜日

歴代の自社サイトをアーカイブとして保存する

過去の自社サイトを取っておきたいことはありませんか?


会社の歴史として残したい、
リニューアル前の過去のWEBサイトを解析したい、
過去の情報を文言単位で参照したい、
これまでのキャンペーンサイトを確認したい、
デザインテンプレートとして使いたい、
なんてこともあると思います。


日々更新されるWebサイトをその当時のまま保存することはなかなかできませんよね。
そんな時クローンを作ってアップロード機能を使えばクラウド環境に簡単にアーカイブとして保存しておくことが出来ます。


アップロードの方法は簡単です。


保存しておきたいページをクローンします。
クローンの作成&参照方法はこちらです。


こちらは、現在の弊社製品GeneCodeの製品ページのクローンです。




アップロードボタンを選択します。



アップロード画面が表示されますので、アップロードしたいグループを選択して、アップロードボタンを選択します。



以上でアップロード完了です。


実際のページとクローンをアップロードしたページを見比べてみましょう。


■実際のページ


アドレスバーはwww.symmetric.co.js/genecode/となっています。






■クローンのページ


アドレスバーは実際のページと違うurlが表示されています



実際のページとクローンのページに違いは全くありませんね。
もちろんこれはただのキャプチャではなく、JavaScriptを使った動きやajaxのデータやも保存できるので本物そっくりのページを再現することができます。

このようにサイトクローンでは監視・テスト以外にも通常ではなかなかできないWEBサイトを完全に保存してアーカイブしておくといった事が可能です。

以前のGeneCodeサイト










0 件のコメント:

コメントを投稿