Anatomy

2015年12月9日水曜日

回帰テストシナリオを使いやすく改善する、タイトル編集の使い方

サイトクローンではWebサイトにアクセスするだけでコンテンツのクローン(コピー)ができ、そのクローンの集まり(リスト)が回帰テストのシナリオにもなります。

サイトクローンはアクセスしたページタイトル(title要素)を記録してリストに見せているのですが、Webサイトによってはこのリストが見にくくなります。
例えばトップ→ニュース→フォーラム→リリースノートと別々のページを遷移しているのに、ページタイトルを同じにしている場合です。
「どれもこれも同じタイトルで区別がつかない、使いにくい」
実は、リストのタイトル部分をクリックすると編集ができます。区別が付くように内容を変えたり、自分用に目印を付けたりして、テストシナリオを見やすく変えられます。また、このテストシナリオでオートパイロットした場合も、書き換えたタイトルを引き継げます。

もっとも、タイトルの重複はSEO的にNGですから、Webサイト自体を修正して根本的に解決し、ツールでのタイトル編集は一時的な対処とすべきでしょう。

今回の例は、何を隠そう当社のサイトですが、社内のサイトを次々とクローンしてみると、今まで人の目では行き届かなかった問題が発見できるようになります。無料でフル機能が試せるトライアル期間に、皆さんのWebサイトで課題や改善点を見つけてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿